山佐ロゴ hd1_2_1.gif @woodist
会社情報 製品情報 施工事例 ダウンロード 購入 お問い合わせ woodistInside woodist
左の画像
丸太強度等級区分装置 木材含水率測定機ランニングプレーナー重量選別装置
木工機械トップ
■大断面集成材用ランニングプレーナー
 近年大断面集成材を用いた大型建築物が普及してきました。中でも木材の変形性能を利用した 湾曲集成材が多用されており、その製造段階において大型のプレーナーが必要となります。 本装置は、当社集成打工場での製造ノウハウをフィードバックした設計により、運搬性の悪い湾 曲集成材を極力移動させずに、また工湯使用面積を極力抑える為に、カンナ部を走行させる形で 提案させていただいております。もちろん直材の1面プレーナーとしても利用できます。

■装置の仕様
・加工材最大寸法:幅4,100 × 高さ 500 × 長さ20,000(mm)
・機械寸法:幅5,500 × 高さ2,000 × 長さ24,000(mm)
・制御方法:3軸NC制御
・主軸モーター出力:11Kw
・1回当たりの切削幅:600mm

上記仕様に付いては打ち合わせにて変更可能です
利用上の注意 ft_2_1.gif 著作権表示